FC2ブログ

【レシピ】グラタン 


【材料】
<ホワイトソース>
バター 40グラム
小麦粉 15cc
牛乳 300cc

 <調味料>塩、こしょう、ナツメグ

<グラタンの具>
たまねぎ、鶏肉、ウィンナー、きのこ類 など

【作り方】
<ホワイトソース>
1、バターを鍋に落としてから火をかけバターを弱火で溶かす。バターは焦げやすい為、調理をする場合は鍋(又はフライパン)が冷めた状態でいれてしまい、そこから火をかけた方がいい。
2、バターが溶けたら小麦粉を篩いにかけながら少しづつ練り合わせペースト状にする。(弱火のまま)  バターに入れた小麦粉はダマになりやすいので、ダマにならないように少しずつ練り合わせます。
3、出来たペーストに少しづつ牛乳を混ぜ合わせます。一気に牛乳を入れてしまうとペーストがそのままダマになって残ってしまうので、少しづつ練りながら牛乳を加え、自分が作る料理に合った硬さになるまで牛乳を加えていったほうがいいと思います。今回の分量は結構ゆるめなので、グラタン用に少し煮詰めて使っています。
4、塩こしょう、ナツメグを加え、味を整える。

<グラタン>
1、タマネギをあめ色になるまで炒め、他の具をいためる。塩コショウで味付けをし、上記ホワイトソースをいれ、混ぜ合わせる。
2、グラタン用の容器にバターを薄く塗っておく。そうすると焦げ付きにくい。
3、2に3をいれとろけるチーズをのせ、パン粉を少々かけ、オーブンなどで5分くらい温める。(パン粉をかけるといい感じでこげが出来ます。)

【レシピ】とりごぼう 


【材料】
・鶏肉
・ごぼう

【作り方】
1、ごぼうを乱切りにし、水につけて灰汁をだす。
2、鶏肉、ごぼうを鍋に入れ、だし汁で煮る。
3、酒・みりんを入れて再び煮る。
4、醤油などで自分好みに味付けする。

【コメント】
今日のとりごぼうは鶏がらスープで煮た。醤油などは入れず、鶏がらスープの塩気だけで作ったのであっさり。だから写真も透き通った感じです。いつもとは違った味でした。

【レシピ】鶏から揚げ 



我が家の定番メニュー

【材料】
鶏肉(うちはモモ肉を使いますが、あっさりが好きな人は胸肉でどうぞ。)
小麦粉

 <調味料>
  塩、こしょう、酒

【作り方】
1、鶏肉を食べやすい大きさに切る。(から揚げ用でもOK)
2、1をボールにいれ、塩コショウ、酒で下味をつける。(つけてから30分くらいおいたほうが良いかも。)
3、鶏肉に小麦粉と塩コショウ少々を混ぜた衣をつける。
4、鶏肉を180℃くらいの油で揚げる。食べる前にもう一度揚げるとカラッとあがるので2度上げする。

【コメント】
から揚げは各ご家庭によって味付けが違いますが、我が家は塩コショウ味です。上にも書きましたが、衣にも塩コショウを入れています。なんとなくケンタッキーフライドチキン風になるような気がします。から揚げの2度あげはオススメ。1度目から少し時間を置くと余熱で鶏肉のなかまで火が通ります。お試しアレ!

【レシピ】照り焼きチキン 


【材料】
鶏モモ肉 1枚

 <調味料>
 醤油・酒・みりん・砂糖 大さじ1くらいずつ

【作り方】
1、鶏モモ肉を火が通りやすいように同じ厚さに広げ、皮にフォークなどで穴を開けておく。調味料はすべて合わせておく。
2、鶏モモ肉を焼く。皮はこんがりぱりっと焼く。
3、2にあわせた調味料をかけ、からめる。

【コメント】
鶏モモ肉を焼くときにはじめから高温で焼いてしまうと、中まで火が通っていないことがあるので注意。また、調味料を合わせたときにかなりはねるので注意。簡単にできるのに手が込んで見えて美味しいのでオススメ。

【レシピ】手羽先のから揚げ(名古屋風) 


(写真撮影失敗・・・真っ黒だ)

【材料】
手羽先 8本

 <調味料>
 *にんにく2片(すりおろし)、醤油大6、みりん大4、砂糖大2
 片栗粉
 塩コショウ、酒
 白ゴマ
 
【作り方】
1、手羽先の皮側にフォークで穴を開ける。手羽先を塩コショウ、酒で下ごしらえする。(10分以上はつけておいたほうがいい。)
2、*の材料を合わせて火にかける。(ラップをしてレンジで2~3分温めるのでもいいと思います。)
3、1に片栗粉をまぶし、160~165度くらいの低温で3~4分揚げ、一度あげる。
4、3を180度くらいの高温で1~2分揚げる。 (注)油がかなりはねるから注意。
5、4にこしょうをまぶした後、2のたれに付け、白ゴマを振って出来上がり。

【コメント】
下準備をしておけば後は揚げるだけです。味が濃い目なのでお酒にも合うかと。上記分量はにんにくのにおいがちょっと強いので、好みで調節してください。あと、つけだれも分量多めだから半分でもいいかも。

【レシピ】ビーフシチュー 


【材料】
牛すじ肉
タマネギ、にんじん、じゃがいも、エリンギなど
ビーフシチューのルー

【下ごしらえ】
野菜は食べやすい大きさに。ジャガイモ、人参は少し大きめのほうが美味しそうだと思います。

【作り方】
1、牛すじ肉を圧力鍋で加圧する。(あとでまた煮込むので5分くらいの加圧、自然放置でいいと思う。)
2、フライパンで、タマネギを炒め、あめ色になってきたら人参、ジャガイモも少しいためる。
3、1に2を加え加圧する。
4、エリンギを入れ少し煮込み、ルーを入れる。

【コメント】
本当はルーも作ってみたかったけど、今回は市販のもので作りました。牛すじを使ったので
先に肉を煮込んでいますが、普通の肉なら野菜をいためた後に一緒に加圧でもいいと思います。あと、煮込み終わったらワインを少し入れて再度煮込んだらより美味しくなると思います。

【レシピ】蒸し塩豚 



【材料】
豚かたまり肉(肩ロースやロースなどお好みで) 500グラムくらい
* 葱の青い部分、にんにく1片、しょうが1片

**白髪葱、大葉、パプリカ、わかめなど

***にんにく(摩り下ろし)、しょうが(摩り下ろし)、ごま油、ラー油、醤油、砂糖など




【作り方】
1、豚の固まり肉に塩をすりこみ、ラップなどでぎゅっと包みジップロックなど保存用袋に入れて3~5日熟成させる。
2、**の薬味を切る
3、熟成させた肉を*とともに1時間ほど水から茹でる。
4、***の調味料を適当に合わせてつけだれを作る。



【アドバイス】

余った肉は冷蔵庫で1週間くらいもつと思う。チャーハンに入れたり、スープに入れたり色々できます。各自アレンジしてみて下さい。この日の写真は余りものバージョンなのでお肉を刻んでいますが、いつもはスライスしてます。

【レシピ】豚肉とタマネギのソテー 


【材料】
・豚肉(今回は肩ロース)
・タマネギ
・レタスかキャベツ
・ごはん
・たまご

 <調味料>
 しお、こしょう、しょうゆ、マスタード

【作り方】
1、豚肉は食べやすい大きさに切る。タマネギは5ミリくらいにスライス。付け合せのレタス(キャベツ)は千切りにする。醤油とマスタードをお好みの分量で合わせる。
2、豚肉とタマネギを油で炒め、塩コショウで味付けをする。
3、お皿にごはん、レタス(キャベツ)と3を盛り、半熟の目玉焼きか温泉卵を盛って出来上がり。

【コメント】
塩コショウだけでも充分食べられますが、レタス(キャベツ)を食べる時にはマスタード醤油+たまごがあると美味しいです。今回、豚は肩ロースにしましたが、豚バラとかの方が美味しいかも。マスタードはからしでもいいと思います。

【レシピ】チンジャオロース 


【材料】
豚肉 または 牛肉
ピーマン
たけのこ

 <調味料>塩、こしょう、酒、醤油、砂糖、オイスターソース 

【作り方】
1、豚肉(牛肉)は千切りにし、塩コショウ、酒を振っておく。(10分くらい)
2、1に片栗粉をふるい、油でいため、ピーマン、たけのこもいためる。酒、醤油、砂糖(ほんの少し)、オイスターソースで味付けをする。

【コメント】クックドゥーとか買わなくても充分美味しいと思います。ためしてがってん!

【レシピ】豚肉と根菜類の中華風蒸し煮 


【材料】
豚肉(今回は肩ロース)
里芋
レンコン
ごぼう
こんにゃく

 <調味料>醤油(大さじ2)、みりん(大さじ2)、豆板醤、コチュジャン(テンメンジャンとかでも可)、しょうが(1片)、にんにく(1片)

【下ごしらえ】
○豚肉:一口大の大きさに切り、塩で下味
○レンコン:食べやすい大きさに切り、酢水につける(灰汁抜き)
○里芋:皮をむき食べやすい大きさに切り、塩水でもむ(ぬめりとり)
○ごぼう:皮をむき一口大に乱切りにした後、水につける(灰汁抜き)
○こんにゃく:さっとゆでる(これはしなくてもいいかな)

【作り方】
1、調味料をすべて混ぜ合わせボールに入れる。
2、下ごしらえした材料を1にもみこむ
3、2の状態で目皿にボールごと乗せ圧力鍋に入れ30分くらい蒸し、その後は放置。

【コメント】
豆板醤とかコチュジャンなどは好みで辛さを調節してください。八角とかをいれるとより中華風になると思われます。が、うちにはありませんでした。

【レシピ】串揚げ 



【材料】
豚肉(カレー・シチュー用)
タマネギ(食べやすい大きさに)
じゃがいも(ゆでて食べやすい大きさに)

【作り方】
1、くしに材料をさす。
2、小麦粉、卵、パン粉と衣をつける。
3、高温であげる。

【コメント】
串揚げの形にすることで、いつもと違った見栄えになるので豪華に見えます。あと、豚カツ用の肉を買うよりもコストパフォーマンスはいいかも。

【レシピ】だし巻き卵 


【材料】
玉子 2個

 <調味料>
 砂糖、だし汁、酒 各大さじ1

【作り方】
1、調味料をすべて合わせ、鍋で一度煮立たせる。
2、少しさめた1と玉子を混ぜ、焼く。

【コメント】
今回のものは大葉入りですが、入っていなくてもいいと思います。のりを入れても良いかな。

【レシピ】オムレツ 



【材料】


タマネギ(みじん切り)
挽肉

トマトソース

【作り方】
1、タマネギと挽肉をいため、塩コショウであじをつける。一度フライパンからあげる。
2、卵を焼き、2を戻し、卵で巻く。

【コメント】
トマトソースは以前作っておいたもの。普通のケチャップで充分。

【レシピ】明太子パスタ 


【材料】
スパゲッティ
生たらこ もしくは 明太子
大葉、のりなど

 <調味料>
 みりん、バターもしくはオリーブオイル

【作り方】
1、パスタをゆでる。
2、たらこもしくは明太子の皮をとりみりんを合わせる。
3、茹で上がったパスタにバターもしくはオリーブオイルをあわせる。こうするとパスタがくっつかないはず。
4、お皿にパスタを盛り、2を乗せて大葉やのりを乗っける。

【コメント】
他にも作り方は色々あると思うのですが、我が家の作り方です。みりんをいれると臭みが取れる気がします。

【レシピ】鮭の混ぜご飯 



【材料】
焼鮭 一切
大葉 2~3枚
ごはん 2合くらい
寿司酢 適量
白ゴマ 適量

【作り方】
1、ごはんを炊き寿司酢を混ぜ酢飯を作る。
2、焼鮭の皮、骨などを取り除きほぐす。
3、1に千切りにした大葉と2の焼鮭、白ゴマを混ぜて出来上がり。

【アドバイス】
とても簡単に出来る割に意外と見栄えがいいので、急なお客様とかにいいかも。我が家は上記の材料しか入れませんが、みょうがとかきゅうりなどを入れてもいいと思います。のりをまぶしても良いですよ。

【レシピ】カレイと大根の煮物 


【材料】
・カレイ
・大根

・酒・みりん・醤油・和風だし、しょうが

【作り方】
1、大根を煮る。(出来ればお米のとぎ汁がいいのですが・・・。)火が通ったあたりでだしとカレイを入れ再度煮る。臭みを取るためにしょうがを入れて煮るといいと思います。
2、酒、みりんを入れ煮込んだ後、醤油で味を調える。

【アドバイス】
作り方が適当ですみません。味は大丈夫なはず。

【レシピ】秋刀魚の梅干煮 


【材料】
秋刀魚 2尾
しょうが 飾り用に針しょうが

 <調味料>水(1カップ)、酒(1/3カップ)、醤油(大さじ2)、砂糖(大さじ1)、みりん(大さじ1)、梅干2個、しょうが(スライスを2枚くらい)

【下ごしらえ】
○秋刀魚 頭と内臓を取る。2~3等分する。

【作り方】
1、圧力鍋に調味料をすべていれ、一煮立ちする。煮立ったら秋刀魚を入れ一煮立ちさせ灰汁をとる。
2、15分ほど加圧し、自然放置。放置後、煮汁を煮詰める。

【コメント】
おそらく、普通の鍋でも出来ると思いますが、圧力鍋を使うことで、骨まで食べられるようになります。かなりやわらかくなっているので、煮詰めたり、お皿に盛るときに崩れないように注意してください。ちなみに今回、秋刀魚で作りましたが、鯵や鰯とかの青魚でもいけると思います。

【レシピ】キーマカレー 


【材料】
鶏挽肉 250グラム
タマネギ(みじんぎり) 1個
にんにく(すりおろし) 1片
しょうが(すりおろし) 1片
トマトホール 1缶

 <調味料>カレー粉、シナモンスティック、(ウスターソース)、塩コショウ、とうがらし、(ガサムマサラ)、プレーンヨーグルト(大4)、ローリエ

【作り方】
1、とうがらし、シナモンスティック、ローリエを油で炒め、香りが出できたらすりおろしたにんにくとしょうがをいためる。
2、みじん切りにしたタマネギを1と一緒にいためる。(タマネギをレンジでチンして火を通しておくと時間短縮になります。)タマネギがあめ色になったら、挽肉をいれ、いためる。
4、挽肉に火が通ったら、トマトホール(トマトはつぶす。)、カレー粉、ガサムマサラ、プレーンヨーグルトをいれ水分が飛ぶまでいためる。
5、塩コショウ、ウスターソースで味を整える。ウスターソースは使っても使わなくても良いです。

【コメント】
シナモンスティックやガサムマサラは使わなくてもいいと思います。(たいていカレー粉に入ってる。)適当に作った割りに結構美味しかったです。ゆで卵を添えると色が鮮やかになると思います。

【レシピ】タコライス 


【材料】
合いびき肉 300グラム
たまねぎ 大きめのもの1個
にんにく 1片
しょうが 1片
トマトホール 1缶

 * ケチャップ 大3
 * ウスターソース 大2
 * 醤油 大1

 ** 塩・こしょう・タバスコ・チリソース

レタス 適量
トマト 適量
白米 適量

【作り方】
1、たまねぎはみじん切りにする。にんにく・しょうがは摩り下ろす。
  レタスは食べやすく千切りにする。トマトは皮をむいて1センチくらいの角切りにする。
2、合いびき肉とたまねぎを油で炒める。
3、2にすりおろしたにんにく・しょうがを入れる。
4、3にホールトマトを入れふたをし、2~3分煮込む。
5、*の調味料を加える。少々煮詰め水分を飛ばす。
6、**の調味料で味を調える。(チリソースがなければ豆板醤でも可。)

7、白米の上にレタス、トマト、6で出来上がったものを乗せて、出来上がり。


【アドバイス】
残ったものは冷凍して保存可能。同様にタコライスにして食べてもいいし、パスタとともにミートソースで食べても可。(あらかじめ保存することがわかっている場合は6の段階でタバスコとかを入れる前に取り分けてもいいかも。)

【レシピ】肉味噌 


【材料】
豚挽肉 400g

*砂糖 大さじ4
*水 大さじ1
*味噌 大さじ3

酒 大さじ3
醤油 大さじ4

【作り方】
1、*をあわせ、レンジで1分加熱する。こうすることで焦げにくくなるらしい。
2、豚挽肉を炒める。
3、2に酒を加え水分が飛ぶまでいためた後、醤油を加え水分が飛ぶまで炒める。
4、3に*をあわせ、炒める。

【コメント】
今回はごはんと一緒に肉味噌ごはんで食べたけど、辛味やにんにく・しょうがを加えてジャージャー麺ぽくして食べてもいいし、豆腐と一緒に肉味噌豆腐と一緒に食べてもいいと思います。味が濃い目なので肉味噌だけでもお酒のおつまみにもなりそう。(って私自身は飲めないけどね。)携帯でとった画像なので小さくてごめんなさい。

【レシピ】取り団子と水菜の煮びたし 


【材料】
鶏挽肉
れんこん
水菜

 <調味料>しお、こしょう、鶏がらスープ、酒、みりん、醤油、だし

【作り方】
1、れんこんを摩り下ろし、鶏挽肉とあわせる。しお、こしょう、鶏がらスープで味を整える。
2、1を食べやすい大きさに丸め、タッパーにくっつかないように並べ、ラップをしレンジで2分ほど温める。
3、2で出来た鶏団子を酒、みりん、醤油、だしで味付けした煮汁で煮る。食べる少し前に、水菜を加え、火を通し温める。

【コメント】
離乳食に使うときは摩り下ろしたれんこんと鶏挽肉をあわせたものと塩コショウで充分だと思います。(うちは大人と同じものをあげちゃったけど。)かなり簡単に出来る割に、手がこって見えて美味しいですよ。

【レシピ】カルボナーラ 



【材料】
卵の黄身
生クリーム
牛乳
ベーコン

しお、こしょう、粉チーズ

パスタ

【作り方】
1、パスタをゆでる。
2、ベーコンを炒め、牛乳と生クリームを加え煮込む。
3、2が沸騰してきたら粉チーズと塩コショウを加え味を整える。
4、茹で上がったパスタと3を混ぜる。
5、余熱で黄身を混ぜる。

【コメント】
3の段階で余りに水分がなくなると黄身を混ぜた時の出来上がりがべとべとになるので注意。

【レシピ】茶碗蒸 


【材料】
玉子 2個
だし汁 350cc
塩 小さじ1/4~1/2 <= 好みなので調節してくださいな。
醤油 小さじ1
みりん 少々

具 ささみ、かまぼこ、白身魚、たけのこ、銀杏、みつばなど

【下ごしらえ】
だし汁を作っておく

【作り方】
1、出しに塩、醤油、みりんで味をつけさます。
2、器に具を入れる。(今回はみつば、きぬさや、ささみ、かまぼこ、たけのこ)
3、ボールに玉子を割りほぐし、さめた1を入れ、ざるでこす。
4、器にわける。(アルミでふたをする。)
6、沸騰した蒸し器に入れ、弱火で10~12分蒸し、火を止めて2~3分蒸らす。

【コメント】
えーと、私のママンのレシピです。茶碗蒸しってめんどうくさそーと敬遠してつくっていなかったのだけど、教えてもらって作ってみたら簡単でした。美味しいし是非おためしあれ。だしとたまごの割合は3:1だそうです。

【レシピ】餃子 

1、にんにく(1片)、しょうが(1片)、キャベツ(4枚くらい/<=白菜でも可)、ねぎ(<=いつもはいれないけど、今日は入れてみた。)をみじん切りにする。

2、1と挽肉(350グラム)を混ぜ、ごま油、鶏がらスープ、塩、こしょうで味付けをする。皮でつつむ。

3、油をしき、少々焼き色を付けた後、水をいれフタをし蒸し焼きにする。水がなくなったら出来上がり。

適当だけど、こんな感じ。

4/18 ごはん 

caa1cb69.JPG
  • ごはん
  • コーンスープ(<=薄かった・・・失敗)
  • 餃子
  • 冷奴
  • 大根の葉と油揚のキンピラ

以上。今日は中華。コーンスープはやる気がなくて薄めすぎたし卵も溶き片栗粉も入れなかった。味はまぁアリだったからいいか。

それにしても、16時過ぎにご飯作り始めて17時頃には出来上がって18時前にはご飯食べおわるって、結構いい集中力だな。本当はもっと手を抜こうと画策しようとしていたけど、作ってよかった。

4/17 ごはん 

  • ごはんごはん
  • チキンのトマト煮込み
  • ポテトとベーコン炒め
  • 大根と貝柱のサラダ

 

以上。今日は洋風にしてみた。

メガネっ子 

めがねめがね2

 

 

 

私のめがねで遊んでました。フレームがオトナサイズなのでちゃんとかけられるわけもなく何度も試行錯誤。そのしぐさは可愛かったです。

めがね3今日は天気があまりよくなかったので、お昼過ぎに買い物のために外出しただけだった。結局夕方から雨が降ってしまっていたし。でも、昨日の疲れもあったのか、結局19時就寝。このまま朝までゆっくり寝てチョーダイ。

私のほうは、筋肉痛が来てます。おそらく腕立てから来る筋肉痛。やっぱりまだまだ身体は出来上がってませんでした。(<=当たり前。)でも、せっかく昨日やり方を教えてもらったので、腹筋と背筋を10回くらいずつはやっておこうと思います。あとでね。

 

<追記>

LO時間があったので作ってみた。

「Glasses」

まだジャーナルは入れてないけど・・・。

ママロビ 

143f0613.JPG

4月頭から参加し始めたママロビ。今日も参加してみた。今日はさえちんもノリノリで音楽にあわせて踊る踊る・・・。日ごろから音好きだとは思っていたけど、こんなところでもそれが発揮されているようだった。レッスン自体もかなり楽しかった。前回よりもちょっと疲れも軽かった気がしたのだけど、2回目にして体が出来てきたかしら?ふふふ。(<=大いに勘違い)

終わったあとランチをして帰宅だったのだけど、途中のバスの中で(15時頃から)昼寝を開始し、結局18時までぐっすりだった。

おかげで今日はなかなか寝ない。20時過ぎにお布団に入ったけど22時過ぎても寝ず、結局パパにもご対面し、22時半頃力尽きた。

楽しかったんだね。そして頑張ったんだね。お疲れ様。

 

4/16 ごはん 

cb1a1529.JPG
  • ごはん
  • 味噌汁
  • キングサーモン西京漬
  • たけのこの煮物
  • 辛し明太子
  • 茶碗蒸

和風。茶碗蒸は中身なし。でも、意外とコレが美味しいの。身体を動かすようになってより食べる事に気を遣ってみたり。食べ方の方にね。

4/15 ごはん 

最近、忙しくておうちでゆっくりごはんが食べれなかったパパのために、家ごはん。

  • ごはん
  • 味噌汁
  • ステーキ(実家から調達)
  • エビと豆腐のあんかけ風中華炒め
  • 茶碗蒸
  • 大根の葉と油揚のキンピラ

茶碗蒸はさえちんのオキニイリメニュー。薄味にしているのだけど、沢山食べてくれるので嬉しい。パパもちょっとはほっと一息つけたかな。

BACK | HOME | NEXT
Copyright © ヒビログ All Rights reserved.

プロフィール

omochi

Author:omochi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード