FC2ブログ

傘と長靴 

せっかくの休日なのに、パパはお仕事、天気は曇り、しかも寒い。家でまったり過ごせたらいいなぁな私に対して、お外に出たくてウズウズしているさえちん。家の片付けをしたり、着替えをしたりしているとしきりに



「ママ、じゅんびしたらどこいくの?」



ただ、片付けをしているだけだから、片付けが終わったところで何もしないし、どこもいかないのだけど、彼女の頭の中はそういう風にはいかないらしい。午前中は同じマンションのお友達に少しだけ遊んでもらえることが出来たけど、午後はそうもいかない。



ぱぱっと作ったランチの後、もう家だけで過ごすのは無理だと判断し、小雨が降っていたけれど、さえちんと歩いて買い物へ。傘と長靴での買い物は彼女にとってとっても嬉しかったみたい。買い物へ行くときのお約束は、



「だっこはしないよ、あんよだからね。」



これをはじめに言っておかないと、すぐに疲れただの、抱っこだのと駄々をこねだすので、はじめのお約束は重要。行く途中、傘をさすことがめんどうになったのか、



「ママ、これ(かさ)いらない。ママのをいっしょにもつから、もっとしたにしてくれる。」



といわれたのだけど、そんな格好での移動は私がつらいので、パーカーのフードを被らせて、さえちんがわに傘をさし、駅まで。結局、駅までの往復や買い物中、頑張って歩いていた。寒かったし、なれない傘だったし、弱音はちょっとだけはいたけど、最後まで頑張った。偉かったなぁ。一生懸命不器用に傘をさす姿はとても心に残った。



 



家に帰って、夕食をあわてて作り、お風呂。今日はお風呂に入りながら船を漕ぎ出してしまい、結局、最後に温まりながら眠ってしまった。着替えも夢の中。お風呂に入りながら、眠ってしまうなんて、なんだか赤ちゃんの頃を思い出したりした。大きくなったもんだ。



しかし、この寒さ、どうにかならないものかなぁ。

スポンサーサイト



| HOME |
Copyright © ヒビログ All Rights reserved.

プロフィール

omochi

Author:omochi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード