FC2ブログ

2007年1月1日 

一年がまた始まった。

昨年を振り返る暇もなかったくらい年末はなんだか忙しかったし、まだ振り返れていないのだけど、ぱっと思いつくのは、子育てに始まり子育てに終わった戌年だったのかな。子供が出来たことで、親からの愛情や絆の大切さを再確認できたし、子供を通じていろんな人に出会えたし、子育ての為に色々な人に支えてもらった一年だった。ありがとうという言葉では言い表せないけど、言わないと伝わらないこともあるからね。ほんと、ありがとう。

今年はまた子育てを頑張る一年だとは思うけど、それ以外にも自分らしさを大切に出来る何かを見つけたいなと思う。

idhouchuuで、今日の一日。195実家からヨヘ実家へ。両親とお兄ちゃん家族と二人の曾ばあとわが家族でのお正月。このメンバーで集まるのは今年が最初で最後。というのは去年は私とさえちんが出産直後で参加できなかったし、来年はもう一人増えるから。(注:私じゃないよ。)子供がいるのでちょっとばたばただったけど、ユキコママンの美味しい料理に舌鼓を打ちつつ、場所や人に慣れないさえちんの相手をしながら楽しいひと時を過ごすことが出来た。(<=車での移動中。睡眠タイム。)

 

早々にお兄ちゃん家族と曾ばあが帰路に着いたため、両親とヨヘ・さえちんと私の5人での夕食となったけど、ゆっくりとお酒を飲みながらさえちんを見るおとうさんが幸せそうで、こういうのもいいなと思った。ようやく調子が出てきたのか数歩歩くさえちんも披露できたし、安心した。今までさえちんも小さかったし遠慮もしてくれていたのか、おとうさんが「今年は沢山遊びに来てね。3人でゆっくり泊まりにおいで。」と言ってくれて、これまた私にはすごく嬉しかった。私が実家によく帰るせいか、私の家族には会うとすんなりなじめるさえちんが、ヨヘ実家に行くと違和感を感じているのが目に見えるので、申し訳ないと思っていたし、残念だったので、今年は沢山遊びに行きたいと思う。こういう親孝行もスキ。タマプラをホームにするべく、おじいちゃん、おばあちゃんとも今まで以上に沢山ラブラブしようね、さえちん。

6e7f68de.JPG真剣

(<=夕食中にいないいないばあのビデオを見せてもらって、真剣なさえちん。手が真剣さを物語る。)

 

 

 

スポンサーサイト



| HOME |
Copyright © ヒビログ All Rights reserved.

プロフィール

omochi

Author:omochi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード