FC2ブログ

小さい成長 

午前中は病院とプール、プールからの帰宅途中から昼寝に突入したさえちん、3時間弱の昼寝を経て、夕方から散歩へ。いつものごとく「あんぱんまんに会いに行く!」と近くの幼稚園へ。

おそらくマンションからこの幼稚園までは大人が歩いていけば5分程度の距離だから1キロもない道のり。しかし、さえちんにとってはすごく長い道のり。普段、私とさえちんで向かうと出発と同時にだっこという甘えん坊パターンが多かったのだけど、今日は一味違った。

今日は3分の2くらい自分で歩いてくれた。もちろん何度も挫折し、「だっこー」とせがむことがあったけど、持参のお茶で立ち直ったり、犬を見て立ち直ったり、はとをみて立ち直ったり・・・。自分の力でがんばってみようっていう姿勢がなんだかうれしかった。

人にとっては大したことないことかも知れないけど、やっぱりこういう小さな成長を近くで見ていてあげられることができる幸せって言うのを日々感じされている事に感謝したいと思う。


   *******

「だいじのつづき」

先日、さえちんに「だいじ」について教えたという事を書いたのだけど、かなり理解してくれているようでなんだか感動。今日もPC関連の精密機械を勝手に穿り出してきて触っていたのだけど、私が見ているのを見つけると「だいじ?」と聞いてきたので、「そう、これはね、ママのだいじだよ。だから『おいといて』してね。」と言ったら、「だいじ、おいといて」と言ってしまってくれた。「ありがとう。ママ、とってもうれしいよ。でも、さえちんが一番大事だからね。」とぎゅっと抱きしめてあげると「だいじ、だいじ」と嬉しそうにしていた。


何かを大切にする気持ちをもってくれるというのはすごく嬉しい。そしてこちらの気持ちを理解してくれることはもっと嬉しい。
スポンサーサイト



| HOME |
Copyright © ヒビログ All Rights reserved.

プロフィール

omochi

Author:omochi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード