FC2ブログ

ほほーぅ 

前々からやりたかったことが実現することがわかった。それは

さえちんの育児ブログを本として残すこと

もともと育児日記をつけようと思って育児日記用のノートは購入していたのだけど、ミルクとかおむつとかを書くのが面倒で途中でやめてしまった。かろうじてこのブログでさえちんの成長日記を残していたのだけど、読み返してみると意外とさえちんの成長っぷりがわかったりして・・・。将来読み返すことも出来るし、大きくなったさえちんにプレゼントしようと思えばできるし、是非実行しようと思う。これを期に1歳になったらブログのお引越しでもしようかしら・・・。

で、もしかしたら、同じように本にならないかな~なんて思っている人もいるかもしれないから参考までに記載することにする。ちなみにこれは今日の日経新聞の夕刊に載っていたもの。

「書きためたブログの記事を形に残したい」----。こんなニーズの広まりを受け、ブログ(日記風の簡易型ホームページ)の記事を製本サービスが広がってきた。育児の記録、ペットの飼育日記、結婚までの思い出など中身はさまざま。ブログのサービス会社はハードカバーなど上質な製本にこだわったり、表紙の種類を増やしたりして本作りの幅を広げている。

(中略)

ジー・エヌ・エヌ(東京・中央)が運営するブログ出版局は30社近くのブログサービスを製本の対象とするのが強みだ。2005年10月にサービスを開始し、現在は20-30代の女性中心に月約80件の注文がある。ページ内での写真配置などのきめ細かい設定が出来る。注文から配送までが3営業日以内と、主な競合サービスの中では最も短い。

イースト(東京・渋谷)と欧文印刷(東京・文京)が運営するMyBooks.jpの特徴は本のサイズがB5・A6・B6から選べ、書体も4種類あること。ブログ出版局と同様、確認用のPDFの作成は無料なので、納得行くまで設定を試してから注文できる。

他にも自社ブログだけの対応はしてくれるような会社もあったけど、私が利用しているライブドアはそういうサービスが今のところないようだったし、省略した。いつなくなるかわからないブログサービスなだけに、本で残したいと思う人はサイト覗いてみておくんなまし。

 

 

スポンサーサイト



| HOME |
Copyright © ヒビログ All Rights reserved.

プロフィール

omochi

Author:omochi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード