FC2ブログ

離乳食に関してのお勉強? 

離乳食のお勉強その?です。

何で進め方に決まりがあるのでしょうか?

  => 赤ちゃんは消化機能だけでなく体すべてが未熟だから。

大人と赤ちゃんは胃の構造が違う。大人の胃は入り口が細くなった袋を横に寝かせたような蚊帳地ですが赤ちゃんの胃は長家を入れる徳利のような筒型をしてます。だから胃の中の物が外に出て来やすく、吐きやすいのだそうです。口から入った食べ物は「ぜん動」によって胃から腸へと送られますが、このぜん動も1歳くらいまでは充分でなく大人の半分以下のレベルといわれています。「消化酵素」の分泌も不十分。

また赤ちゃんは免疫機能も不十分。つまり病原体・毒物などに対する抵抗力が弱いということ。胃や腸から進入するのも同じ。腸からの感染を防御するには町内の善玉菌も大きな役割を果たしていますが、こうした細胞群が整うのも幼児意向。それまでは、ほんの少しの最近で食中毒を起こしたり、重症になったりするそうです。

成長に伴って、体の機能は発達していくものですが、大人と同じ機能を持つようになるのは8歳。それまでは咀嚼や消化管の発達段階にふさわしい食事を用意してあげる必要があるのです。

【0歳/3?】  消化酵素が不十分、腸内最近が未発達

【1歳/9?】  免疫機能が不十分

【2歳/12?】  小腸が発達、1歳半頃から食物アレルギー症状も一段落することが多い

【3歳/13~14?】  さまざまな消化酵素の分泌が大人に近づく

【4歳/15~16?】  好き嫌いが多い頃。嫌いなものもあきらめずに食卓に並べる努力。

【5歳/19?】  まだまだ「幼児食」の時期

【7歳/24?】  やっと生もの解禁

【8歳/27?】腎臓機能ようやく完成、肝臓「解毒」機能もなんとか整う

 

スポンサーサイト



| HOME |
Copyright © ヒビログ All Rights reserved.

プロフィール

omochi

Author:omochi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード